がんばるブラザーズ

中学生と小学生の家庭学習やサッカーの記録。

中間にも期末にも使いまわせる「定期テスト対策シート」を作りました

f:id:gambaruko:20170731074936p:plain 世の中は楽しい夏休みのようですが、我が家族はそれぞれ何かと忙しく、ちっとも休めていないただの夏を過ごしています。

長男はほぼ1日中部活
次男はほぼ毎日サッカー
わたしはだいたい仕事
夫はもちろん仕事

今年の夏休みはお盆の数日のみとなりそうです…。もちろん、長男が中学生になる前に「中学生いそがしいよ!」「旅行なんて行けないよ!」とは聞いていたんだけれど。まさかここまでとは思わなかった。

しかも、それだけじゃなく、長男は夏休みあけすぐに定期テストなんですよ!

まともな点をとろうと思うなら、お盆をすぎたらテストに向けて勉強をはじめなければならないわけです。これはさすがのわたしも、ちょっとかわいそうだなと思いました。

けれど、グジグジいったところでどうしようもないので、子供たちが夏休みの宿題を片付けているかたわらで、わたしも少しずつ定期テストに向けてサポートの準備をはじめました。

ガントチャートだけでは足りない

中学生の勉強をサポートする私塾の役割を担うようになって数ヶ月経ったけれど、正直まだ「これ!」というやり方が定まっているわけではなく、いいなと思ったものをどんどん取り入れて実験的に行っているという状況に近いです。

そういった状況の中で、今回のテストに向けてただちに改善したいと思ったのが、テストに向けた学習計画の立て方と管理の方法でした。

前回の中間テストでは、おおまかなスケジュールは坂本さんの本を参考にして立てて、次男用に作成していたガントチャートを使って進捗管理を行いました。

これは成果をコツコツ積み上げていきたいタイプの長男にとても合ったやり方だったので、今回も引き続き行うつもり。

ただ、このガントチャートではテスト範囲や日程、提出物の期限など、テストにまつわるさまざまな大事な情報については網羅できていなくて。それらの情報は、学校から配られているプリントや授業ノートに書いてあるメモなど、あちこちに散らばっている状況だったんですよね。

前回は気づいたのが遅かったせいで、情報にもれがあったり、見落としがあったりということが起きたので、今回はそういうことがないように手を打たなければと思ったわけです。

「定期テスト対策シート」を作った

テストにまつわる情報をひとまとめにして、一望できるようなものがあったらいいんじゃないか?と考えて作ったのが、こちらのシートです。

f:id:gambaruko:20170731074936p:plain

名前はまあなんでもよかったんですけど、それっぽく「定期テスト対策シート」とつけました。

基本的にはいい感じなので気に入っているんだけれど、気がかりなのは重要な情報を写し間違うことなんですよね。そこで間違えちゃうと全く意味がない。そして実はこれものすごく起こりうることなんですよ、わりとうっかり者の長男の場合。

そういうことが起きないように、学校から配られるテスト範囲のプリントをそのまま貼る形にしようかとも思いました。そうすれば写し間違いはないし。

でもそれはやめました。写し間違う可能性よりも、自分の手で書いて「おーテスト範囲こんなに広いのか!」「あ、これを提出するんだな」と印象付けるほうをとりたかったからです。

写し間違いに関しては、一度書いたものを提出してもらって、こちらで間違いがないかチェックすればいいかなと。

あとは、中間でも期末でも使える仕様にしたところが工夫したところかな。

まとめ

もし使いたいという方は以下のリンクからダウンロードして使ってください。

定期テスト対策シート.pdf - Google ドライブ

このシートとガントチャートの合わせ技で、テストに向けて気持ちをつくって準備をすすめてもらいたいところです。