がんばるブラザーズ

中学生と小学生の家庭学習やサッカーの記録。

【第1回】 はじめての中間テスト振り返りと期末テストへの課題

はじめての中間テストが終わり、解き直しなどもすべて終えたあたりで、一度長男とは振り返りをして課題の洗い出しをしました。といっても、口頭で話をしながらっていう感じの簡単なやつだけど。

でもやっぱり…口で言い合うだけじゃ弱いし、だんだん意識が薄れちゃうんですよね。残念ながら。

もうすぐ夏休みだし、三者面談前にもう一度しっかり振り返ってみようと思いたち、"KPT法"を使ってやってみることにしました。

中間テストに向けてどんな対策をしていたか?

どんな風にテスト対策をしていたかについてはこちらの記事をどうぞ。

中間テスト結果

テスト結果は点数ではなく、学校から配られている観点別得点表をもとに出した「観点別評価」で発表していきます!*1

図1.  評価の出し方 f:id:gambaruko:20170628183014p:plain

図2. 第1回中間テストの観点別評価 f:id:gambaruko:20170628183036p:plain

中間テスト振り返り

f:id:gambaruko:20170712185013j:plain

Keep

Keepでは、"効果があり、今後も継続していきたいこと"を書き出していきます。

  • 見るだけ暗記法はすごく効果があった
  • 記述問題をたくさん練習しておいてよかった(社会・理科)
  • 学校のワークを繰り返し取り組んでいたので点が取れた
  • 時間を区切ることで集中してできた
  • テスト勉強を「計画どおり」ではなく、計画より早めに終わらせることで余裕ができた
  • 実力メキメキ合格ノートで要点をおさえられた
  • 英語と数学を普段から取り組んでいたのでテスト前が楽だった
  • 見返したプリントから出題されていたので見返しておいてよかった
  • やることが決まっていたので「何をすればいいか」迷わずに済んだ

Problem

Problemでは、"問題があったり、効果的でなかったこと"を書き出していきます。

  • 国語の記述問題はもっと練習が必要
  • 国語の記述問題の答え方
  • 国語で問題の読み違えをして間違えた
  • 国語の授業のときに先生からの問いかけをメモしていなかった
  • ケアレスミスが多かった
  • 各教科のノート・プリントの見直しがおろそかだった
  • 出題範囲に関するコメントがきちんとメモできていなかった
  • 数学の計算ミスがあった

Try

Tryでは、"次に挑戦したいこと"を書き出していきます。Keepにあげたものはより改善するための、Problemにあげたものは解決するための方法を考えていきます。

  • 期末テストは中間テストより1週間早く準備を始める
  • 学校で使っているワークを最低3回取り組む
  • 見るだけ暗記法を活用して英単語や漢字、重要語句を覚える
  • 英単語は毎日の学習の中で覚える意識を持つ
  • 授業中に先生が言ったことをメモする
  • 国語の読解や記述問題は演習量を増やして問題に慣れる
  • ケアレスミスをなくすために時間配分を考えて解く練習をする

まとめ

KPT法を使って振り返ってみると、なんとなく振り返っていたときと比べて課題がより具体的になったなぁと思います。

“Try"であげた対策については、次回の記事で具体的に書く予定です。

*1:あくまでもテストの点から算出される評価。実際の通知表はこれに平常点が加味されるので、今回の評価とは違う評価になる可能性あり。