読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばる小学生

がんばる小学生と家族の珍道中ブログ

スポンサーリンク

【厳選8冊】サッカー未経験の親が子供をサポートしたいときに読む本

サッカー

f:id:gambaruko:20160120015633p:plain
(今1冊手元にないので写真は7冊になってます)

うちの子供たちはサッカーが大好き。サッカー選手に憧れて日々練習をがんばっている、ごくごく普通のサッカー少年です。

サッカー経験のある親なら、アドバイスしたり、一緒に練習したりできるんだろうけど、わたしも夫もサッカー経験はゼロ。観るのは好きでも、プレーに関してはなんにもアドバイスできることはない。一緒にボールを蹴るくらいはできても、高度な練習はなかなかできません。

もちろん、そういうのはコーチにまかせとけばいいんです。ただし、やる気があって、指導力もあるコーチなら、ね。そうじゃなければ。うまくなりたければ。口をあけてまっててもダメだということだけは、素人のわたしたちにもわかりました。

最初のチーム選びは大事だよ! gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com

子供は「うまくなりたい!」って思ってる。でも、コーチに聞いても具体的な練習法は教えてもらえない。親だってわからない。こうなったら自分たちで勉強するしかねぇ!ということで、わたしたちは何冊も何冊も本を読みました。結構あるんですよ、サッカー関連の本って。そうやって読んだ本の中には、レビューは良かったのに、いまいちっていうものや、高度すぎて子供たちにはちょっとというのもあった。

今回は、たくさんあるサッカー関連の本の中から、サッカー未経験のわたしたちが子供たちをサポートするうえで「これは役に立ったよ!」と思う本を紹介しようと思います。でも、すいません。これを読めば絶対にサッカーがうまくなる!とか、天才少年が育つ!というような保証はありません。サッカースクールに通ったり*1、すごい選手の映像を何度もみて真似したり…いろいろな方法があるうちの1つとして捉えてもらえたらと思います。

一生つかえる!サッカーのみかた

一生つかえる!サッカーのみかた

その名のとおり、サッカーのみかたが分かる本です。サッカーに詳しい人は「そんなの常識だろ」って思うことばかりかもしれませんが、ど素人のわたしたちには「へえ!」と思うことがいっぱい。この本を読むと、今までみていたJリーグの試合や、代表戦のみかたが少し変わります。とはいえ、わたしはまだまだわかってないことがいっぱい。でも、サッカーをみるのが前よりおもしろくなるのは確か。

あと、みかたがわかってくると、子供の試合も落ち着いてみることができるらしいです(夫談)。わたしはついギャオといってしまうことがあるけれど、訳も分からずギャオギャオ騒ぐことはなくなるので、そういう意味でもこの本はおすすめ。それから、夫は宮本さんの本も読んでるそうです。

宮本式・ワンランク上のサッカー観戦術 朝日新書

宮本式・ワンランク上のサッカー観戦術 朝日新書

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本

これも、サッカーに詳しい人は「そんなの常識だろ」本だと思いますが、初心者には大変おすすめです。戦術ってかっこいいですよね。言葉の響きにロマンがある。子供たちもコーチが「戦術」っていうと、耳がぴくぴくっとします。きちんと戦術を教えてくれるコーチならいいですが、そうでもない場合はこの本が役立つと思います。特に個人戦術を理解しておくと、練習の意味もわかっていいんじゃないかなと思いました。わたしですら、読めば「なるほど」と理解できる内容なので、きっとわかりやすいはず。あ、でも子供に丸投げして読んでもらえるような本じゃないです。一緒に読んで、わいわい話すのがおすすめ。

ジュニアサッカーを応援しよう

ジュニアサッカーを応援しよう 2016年 1月号 (DVD付)

特集によって買ったり買わなかったりだけど、この雑誌はとてもわかりやすくていいです。DVDがついているので、子供たちも観るのを楽しみにしてる。最新号はずばり「12歳までに学ぶべき戦術」特集。ね?読みたくなりますよね。いつもそうです。魅力的な特集が毎号組まれているのが、「ジュニアサッカーを応援しよう」の最大のおすすめポイント。表紙を飾るのは旬の選手ばかりなので、子供たちの手も自然に伸びます。リビングにおいておくのが吉です。

それから「ジュニアサッカーを応援しよう」のサイトもよく見ます。コラムを読むのが好きです。

jr-soccer.jp

最速上達サッカー オフ・ザ・ボール

最速上達サッカー オフ・ザ・ボール

きましたー!オフザボールオフザボールっていうけど、どれだけの子がちゃんとわかってるのーと言いたくなるオフザボール。もちろんレベルの高い子・高いチームでは理解を深めているはずです。でも、長男チームは違う!口では「オフザボール」というけれど、具体的な指導はできてない。もうね、この本読もう!みんなでDVDみよう!それが一番手っ取り早い。そんな風に思うくらい、この本に付属しているDVDはわかりやすいです。

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34

これはドリルとして使っています。サッカーを始めたばかりで、基礎的なボールタッチを身に付けたいと思っている子にぴったり。とよくレビューに書いてありますが、もちろんそう思います。でもそれだけじゃなくて、ずっとサッカーをやってきている子供たちのウォーミングアップにもとてもいい内容だと思います。基礎は大事。ボールタッチはとても大事だなと見ていて思います。こちらもDVD付きなので、最初のうちはDVDで何度も確認しながら取り組んでました。最近はみないでやってるし、動きが速いのでちゃんとできているのか、もはやわたしにはわかりません (´・_・`)

続編も持ってます。

ジュニアサッカークーバー・コーチング キッズの一人でできる練習メニュー集ボールマスタリー45【DVD付】

ジュニアサッカークーバー・コーチング キッズの一人でできる練習メニュー集ボールマスタリー45【DVD付】

  • 作者: アルフレッド・ガルスティアン,チャーリー・クック
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2014/12/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

サッカー南米流 球際が強くなるスキル

サッカー南米流 球際が強くなるスキル

球際きびしく!強く!って基本ですよね。小学生たちも日々コーチたちに言われてます。球際きびしく?強くって?どうするの?具体的に教えてくれるコーチはなかなかいない。子供たちはその方法を知りたいわけです。そんな悩みに応えてくれるのがこの本。ただ一つ残念なのはDVDがついてないこと。それでも、この本に書かれている内容はわかりやすいし、子供にも伝わりやすいことばかり。手の使い方とかね。

DVDついてたら最高なのになぁ。

小中学生のためのフィジカルトレーニング

小中学生のためのフィジカルトレーニング: ぼくもわたしもアスリートになる! (GAKKEN SPORTS BOOKS)

フィジカルが強い!よく聞く言葉です。じゃあその強いフィジカルってどうやってつくるんですか?っていうときに、この本が役に立ちます。子供向けのこういう本は今までもありましたが、この本のいいところは「運動テスト」で今のレベルを把握できるところ。それによって成長度合いをはかることができるところだと思います。トレーニング内容はストレッチ、体幹、バランス、アジリティー。子供がひとりで取り組めるくらいわかりやすいし、DVDもちゃんとついてる。何か1冊フィジカルトレーニングの本を買うなら、この本がおすすめです。

ポジティブ・レフェリング-ファウルが減る!ゲームがおもしろくなる!驚きのサッカー審判術

ポジティブ・レフェリング ―ファウルが減る!  ゲームがおもしろくなる!  驚きのサッカー審判術

まずね、この本は装丁がすごくかわいい。イラストも味わい深いし、本としてとてもいい本。そして読みやすいし、わかりやすい。なにより審判が何を考えて笛をふいているのか、どんな意味があるのか、よくわかります。これは審判をする人にとってはもちろん、試合を見る側のわたしたち、そしてプレイする側の子供たちも知っておいたほうがいいなと思いました。

次男のコーチは3級審判で、とてもわかりやすいレフェリングをされます。この本を読んで、そのすばらしさを再確認できました。これほんとおもしろいです。

まとめ

今日紹介した本の一覧はこちら。

一生つかえる!サッカーのみかた

一生つかえる!サッカーのみかた

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本

ジュニアサッカーを応援しよう 2016年 1月号 (DVD付)

ジュニアサッカーを応援しよう 2016年 1月号 (DVD付)

最速上達サッカー オフ・ザ・ボール

最速上達サッカー オフ・ザ・ボール

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34

ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34

  • 作者: アルフレッド・ガルスティアン,チャーリー・クック,ジュニアサッカーを応援しよう!
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2011/06/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 6人 クリック: 95回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
サッカー南米流 球際が強くなるスキル

サッカー南米流 球際が強くなるスキル

小中学生のためのフィジカルトレーニング: ぼくもわたしもアスリートになる! (GAKKEN SPORTS BOOKS)

小中学生のためのフィジカルトレーニング: ぼくもわたしもアスリートになる! (GAKKEN SPORTS BOOKS)

ここにあげた8冊は、わたしたちみたいに、経験者じゃないけど子供の練習に付き合ってやりたい、何かサポートしてやりたいという方におすすめの本ばかりです。

もし他にも「これいいよ!」というものがあれば、コメント欄でお知らせいただけると嬉しいな。よろしくおねがいしまーす。



おしまい。

▽ 過去記事 gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com

*1:うちも通ってます