読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばる小学生

サッカー少年の家庭学習と本の記録

【2016】新春たなくじと石井ゆかりさんの星占いからはじまる1年

f:id:gambaruko:20160101160601p:plain

 

年越しはいつものように0655-2355年越しをご一緒にスペシャルで。子供たちと一緒にカウントダウンをしたのは、実は今回がはじめて。みんなでゴロゴロしながらテレビを観てゲラゲラ笑って、毛布にくるまってウトウトして、ストーブの上でやかんがしゅんしゅん音をたてて。そんな大みそかも、あと数年もすれば、4人が3人になり、3人が2人になっていくんだろう。さみしい気もするけど、それはそれでいい。いつだって、今は今しかないんだよな、なんてことを考えつつ新しい1年がはじまった。

 

今年の新春たなくじはこれ。

f:id:gambaruko:20160101160800j:plain

 

そしてもう一つ。新年のはじまりに、まずわたしがすること。それは石井ゆかりさんの星占いを読むこと。

 

2016年の星占い

 

石井ゆかりさんの星占いは長い。占いを読んでいるというより、読み物を読んでいるようだ。わたしは石井さんの占いを読むと「この1年も悪いことばっかりじゃなさそうだな。こういうところは気をつけてみようかな」と思う。正直、あたるのかあたらないのかと聞かれると、よくわからない。ただ、不思議なことに、読んだときにはピンとこなかったことも、1年の終わりに振り返ってみると「ああ、そういうことだったのか」と思うことが多い。指針、というほど大げさなことではないけど、それに近いものとして心にとめておく。道しるべのような、その文章を読むことから、わたしの1年がはじまる。

 

今年特に印象に残った部分を引用してみる。

そのプロセスの中で、
あくまで「自分のためになる」ものを 
貪欲に追求していくべきだと思うのです。

乙女座

さまざまなことをスポンジのように吸収していく時期。その中で「自分のためになるもの」を吟味して、選んで、追求していく。年末からぼんやりと思い描いていた2016年のイメージと見事に重なっていて、鳥肌がたった。

今年は、長男のサッカーチームの保護者会会長を務めることになっている。忙しくなるのは目に見えていて、その中で「自分のやりたいこと」をやっていくためには、ある程度の取捨選択が必要だと思う。わたしは好きなことや楽しいことをたくさんして、たくさん笑って過ごしたい。嫌なことや不快なことはできるだけしたくない。そこから学ぶものもあるかもしれないけど、嫌な思いをしてまで学ぶ必要があるとは思えない。

だから今年は、「自分のためになるかどうか」という物差しでいろんなものを見つめていく。そして自分のためにならないものは断ち切る。特におなかのお肉とか!

 

今年の目標の立て方

実は去年まで、「やりたいことを100個あげる」という目標の立て方をしていた。でもなんとなく自分に合っていない、自分のためにならない気がしたので、今年はやらないことにした。

今年はメンタリストDaigoさんの記事を参考にして、目標を立ててみようと思う。

最高の1年を作り出す抱負の立て方とは?|メンタリスト DaiGo Official blog「メンタリズム・ラボ」Powered by Ameba

たまたま検索でヒットした記事がこれだったというだけで、実はDaigoさんのことをよく知らない。この方、テレビにたくさん出てる方だよね?錦織くんと対決してた方、だよね?

 

1. 去年を振り返って3つのことを書き出す

まずは、去年を振り返り、次のことを紙に書き出してください

  • 達成したこと
  • できなかったこと
  • 新たにやりたいこと

 

2. 達成したことをもとに新しい目標を考える

去年達成したことをもとにして、

それを継続するのか?

それを発展させるのか?

それを変更するのか?

を考えてみましょう。

 

 3. できなかったことは知識を借りて達成可能な目標に変える

思いつく限りの原因を並べると、具体的な対策が見えてきます。

まず、できなかった理由・原因を書き出す。そして、それらを解決できるような知識を本やインターネットから集め、具体的な対策をたてる。

 

4. 新しい目標を設定する

  • 去年達成できた目標をもとに考えた新しい目標
  • できなかったことを達成可能な形に変えた新しい目標
  • 今年新たに挑戦したい新しい目標

 

今年の目標

このプロセスで考え出した今年の目標はこれ!

 

どーん!

  1. ブログカスタマイズと過去記事の見直し&手直しをする
  2. 作業スペースにデスクをおいて快適に作業できるようにする
  3. 週に2〜3回、子供たちと一緒にゆるラン
  4. 毎日、座禅をする
  5. イネスを購入して布を織る


完全に「自分のため」なことばっかり!

 

1. ブログカスタマイズと過去記事の見直し&手直しをする

まずはカテゴリを整備して、児童書カテゴリをつくりたい。それに伴って必要となるグローバルメニューまわりの変更や、デザインの見直しをしたい。すばらしい方たちの知恵をお借りして、カスタマイズする。

それから、記事数が100を超えたので、過去記事の見直しと手直しをする。特にアクセスの多い記事に関しては、新しい情報を追加したり、最近の記事へリンクを貼ったりしたい。

 

2. 作業スペースにデスクをおいて快適に作業できるようにする

もともとはダイニングで子供たちの勉強を見ながら仕事をしたり、ブログを書いたりしていた。でもだんだんと資料の数が増えて机上のスペースが狭くなったので、思い切って場所をうつすことにした。現在は、使っていなかった寝室の一角にアウトドア用の折りたたみテーブルを置いて作業している。いつまで続くかわからなかったので、暫定的にそれを使っていたんだけど、そろそろちゃんとしたデスクをおきたい。

寝室として使えるスペースを残しつつ、コンパクトで使いやすいデスク選び(づくり?)と配置を考える。楽しそう!これはなるべく早くに実現したい。

 

3. 週に2〜3回、子供たちと一緒にゆるラン

継続的に運動をするという目標が達成できなかったので、いろいろと情報を集めて自分にもできそうなもの、やりたいなと思うものということで「ゆるラン」にしようと思った。とはいえ、最初は早足の散歩から。アップダウンが激しいところに住んでいる(ようするに山)ので、それでも十分いい運動になるだろうと思う。

それから、「子供たちと一緒に」という設定にしたのは、以前から子供たちと夕方一緒に散歩したいねと話していたから。家にいればやらなくてはいけないこと・やれていないことに目がいってしまい、実は話したいことがあまり話せていないし、聞けていない。一緒に歩くといろんなものが目に入るし、いろんな話ができる。慣れてきたら、ゆるーく走りながら話せるようになるかな。しばらくはウォーキングっぽいな。まあそれはそれでもいい。

 

4. 毎日、座禅をする

感情のコントロールがうまくいかなかったので、できるようになるために具体的に何ができるかな?と考えてみた。それで思い浮かんだのが、座禅。ずっとやってみたかったんだよね、座禅。姿勢を正し、呼吸を整えて、心を見つめる。これは今日からはじめる。買いたい本も決めてあるので、この記事を書き終えたら注文する。

それから、以前患者さんに教えてもらった鎌倉のお寺で開かれている座禅会にも行けたらいいなと思う。

 

5. イネスを購入して布を織る

染物や織物にずっと興味があったけど、日々のあれこれに追われてなかなか手が出せなかった。でも、やっぱりやりたい。どちらかというと、今は織物だなと。

イネスっていうのは、本格的な織り機遊びができるおもちゃ。子供たちが通っていた幼稚園では、男の子も女の子もみんなこれで何かしら作っていた。もしかしたら、子供たちもやりたがるかもしれない。それもおもしろい!

無心になって手を動かす。ただただ糸をくぐらせて布を織る。そういう時間がわたしには必要な気がしてる。色の組み合わせ、柄の図案など、考えただけで楽しそう!小さい作品を少しずつ作りたい。

 

まとめ

Daigoさんの記事をもとに目標を設定してみて思ったのは、考えるのがものすごく楽だということ。こうやって考えれば、おのずと目標はみえてくるものなんだなと、目から鱗が落ちまくった。

自分のためになることだけを選んで、それを追求していく1年にしていきたい。

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

親子でする坐禅と呼吸法

親子でする坐禅と呼吸法

 
Nic/ニック社 おりき イネス

Nic/ニック社 おりき イネス

 

 

おしまい。

 

 

▽ 過去記事