読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばる小学生

がんばる小学生と家族の珍道中ブログ

スポンサーリンク

学級通信を読んでプレッシャーを感じた話

次男のクラスで、冬休みに「昔の道具しらべ」という宿題がでた。 冬休みの宿題には、「おじいちゃんおばあちゃんと会う機会も多いでしょうから、昔の道具についてインタビューしてきてください。できない人は本やインターネットで調べてもいいです」っていう…

【厳選8冊】サッカー未経験の親が子供をサポートしたいときに読む本

うちの子供たちはサッカーが大好き。サッカー選手に憧れて日々練習をがんばっている、ごくごく普通のサッカー少年です。 サッカー経験のある親なら、アドバイスしたり、一緒に練習したりできるんだろうけど、わたしも夫もサッカー経験はゼロ。観るのは好きで…

小学校での生い立ち授業や1/2成人式に思うこと (2)

ぶたもいいけど、そろそろ人間になりたいと思っている、とんははです。 今年のはじめに自分の生い立ちに関する記事を書きました。 gambaruko.hatenablog.com この記事を書いてみて、1つはっきりと自覚したのが、祖父が毒爺?毒じじい?だったということ。あ…

子供と一緒にニュースをみるなら「週刊ニュース深読み」がオススメ

ニュースはどこから仕入れてる? うちは新聞をとってない。以前はとっていたけど、大量のチラシと、読めないままたまっていく新聞の山に辟易してやめた。「読む」ニュースはもっぱらニュースアプリを利用している。偏りはもちろんあるだろうけど、新聞を読ん…

【少年サッカー】「いけるいける」って言われたら本当にいける気がしてきちゃうって話

成人の日、次男チームの練習試合があった。わたしは長男の都合でお留守番。夫がビデオ撮影と応援をかねて行ってきてくれた。ちなみに夫は今まで、試合という試合には必ず顔を出し、そのほとんどをビデオに残している熱血おやじだ。ビデオ撮影しているのに、…

やり方を教えてあげるのは悪いこと?

20年ほど前、わたしは看護学生だった。時期がくると提携している病院へ行き、数週間の実習を行うのだが、これがなかなかの苦行。あ、いや、実習そのものが辛かったのではない。もちろん大変なことはたくさんあったよ?でも、わたしを含めた当時の仲間たちが…

どれだけ誘っても全く興味を示さなかった次男が、五色百人一首を知ったとたん見事にハマった

ちはやふるの実写版映画が3月と4月に公開される。ちはや役は広瀬すずさん。新役は真剣佑さん。そして太一役は野村周平さん。個人的に誰が演じるのか興味があった大江奏役は上白石萌歌さん!そして、若宮詩暢役は松岡茉優さん!どんな映画になるのか、不安な…

小学校での生い立ち授業や1/2成人式に思うこと (1)

わたしが子供の頃は、幼稚園だけでなく小学校でも「父親参観日」というのがあった。だいたい父の日あたりに設定されていたと思う。お父さんに関する作文を書いたり、お父さんの絵を描いたりして発表して、威勢のいいお父さんが大きな声でコメントをして笑い…

【最終回】統合失調症の母を持つ子供の話 (5)

▽ これまでの話 gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com だらだらと書き続けてきたこのシリーズも今回が最終回。今回は、このシリーズを書こうと思ったきっかけと、今思っていることについて…

統合失調症の母を持つ子供の話 (4)

▽ これまでの話 gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com gambaruko.hatenablog.com 今回は大学時代から今までの話を書きます。

統合失調症の母を持つ子供の話 (3)

あと少しで子供たちの冬休みも終わる。最近の彼らはというと、調子にのりすぎては叱られ、しおらしく「は〜い」と返事をした数分後にまた同じことを繰り返す毎日。おかげでストーブが1台壊れてしまった。いつもいないお父さんと数日間たっぷり過ごせたのが嬉…

統合失調症の母を持つ子供の話 (2)

今日は仕事始めだった。あれだけ心の準備をしていたのに、蓋を開けてみると誰もその質問をしてくる人はいなかった。ホッとしたような、拍子抜けしたような。でもまだまだ始まったばかり。油断するのはまだ早い。 ▽ これまでの話 gambaruko.hatenablog.com 今…

統合失調症の母を持つ子供の話 (1)

明日から仕事がはじまる。毎年、休み明けに必ず患者さんたちから聞かれることがある。 「実家には帰ったの?」 この質問は必ずくる。必ずくるから、答えを準備しておかなければいけない。去年は「母は友達と旅行に行くんですって。だから家族水入らずで普通…

奇跡のレッスン〜世界の最強コーチと子どもたち〜「バスケットボール編」をみた

今日は急ぎ足でいきます。なぜならば、時間がないから。とりあえず、あと10分で書き上げたい。 奇跡のレッスン新春スペシャル が19時から始まります!! BSみれる方は急いでー!録画してない方はしたほうがいいかもー! バタバタしていて気がついたら18時半…

【2016】新春たなくじと石井ゆかりさんの星占いからはじまる1年

年越しはいつものように0655-2355年越しをご一緒にスペシャルで。子供たちと一緒にカウントダウンをしたのは、実は今回がはじめて。みんなでゴロゴロしながらテレビを観てゲラゲラ笑って、毛布にくるまってウトウトして、ストーブの上でやかんがしゅんしゅん…

2015年という1年を振り返ってみる

今年も残すところあと1日と少し。年内の更新は今日で終わりかな。 ということで。はてダの頃から、じみーに毎年書いてきている「1年間を振り返ってみてバトン」を、昨年の自分から今年の自分にまわして書いてみることにする。 2015年の出来事ベスト3は? 1. …

【12/30 追記あり】もし交通事故にあったら〜小学生の子供に伝えておきたいこと〜

今年も残りあと2日。今日で仕事納めだったので、1年の締めくくりとして、仕事に関することを書いてみようかと思う。 みなさんは交通事故にあったこと、ありますか? 宙を舞ってあぜ道に落ちた話 わたしは1度だけある。高校1年生のとき、自転車で学校に向…

【2015-2016】小学生と一緒に!年末年始に絶対観たい・録画したいテレビ番組リスト

さあさあ、今年もあと残り3日!昨日は、ずっとやりたかった窓ふきと、衣類の整理が終わって、ひと段落。そして夜。子供たちが寝静まったあとにわたしがしたこと。それは… レコーダーの容量をあけること! 年末年始は、高校サッカーや天皇杯もあるし、スペシ…

100記事目の記念にマイベストエントリー

今年の5月31日にブログをはじめて、ちょうどこの記事が100記事目。どうせすぐ飽きちゃうんだろうなぁと思っていたのに、楽しみながらここまで続けてこられたこと、誰よりも自分が驚いてます。 たくさんの人に読んでもらいたいというよりも、読みたいと…

「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」を読んだ

お正月に読みたい児童書5冊に選んだ「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」を読み終えた。ピックアップした5冊について、 ひとつひとつ感想を書くつもりはなかったんだけど、あまりにも感情を揺さぶられたので、せっかくだからちょっと書いてみようと思う。 最…

こたつでぬくぬく!お正月に読みたい児童書5冊

夜に、お布団に入って本を読むのって、なんかいい。明るいおひるまに読むよりも、しーんとした夜に。読書灯の明かりだけで読むのが好きだ。もちろん、おひるまにも読むけれど、わたしはやっぱり夜がいい。お話の中にどぼーんと入り込んで、いつのまにかウト…

こたつでぬくぬく!お正月に読みたい絵本5冊

今年も残すところあと6日。クリスマスが過ぎれば、街は一気にお正月モード一色に変わっていく。 わたしたち家族のお正月はとてもしずかだ。わたしには帰りたい実家もなく、夫には帰る実家がない。毎年、家族4人と猫たちだけの、しずかなお正月を過ごす。お…

サンタさんからのプレゼントを辞退することになった経緯について

今日はクリスマスイブ。クリスマスパーティーは昨日すませたので、今日も明日も平常運転の我が家です。プレゼントも昨日のうちに渡したので、休日をゆったりと家で過ごしながら、十分に楽しめた様子の子供たち。 何度かここでも書きましたが、うちの子供たち…

サンタさんだって手紙を忘れることがきっとある〜今からでも間に合うサンタレターメーカー〜

クリスマスの朝。サンタさんからクリスマスプレゼントが届いた!あれ?でも、お手紙がない…! うちの子供たちは、数年前からサンタさんからのプレゼントを辞退してる。それでも毎年、小さなプレゼントと手紙を持ってきてくれるサンタさん。子供たちはその手…

「世界中のこどもたちが」いちどに笑ったら空も笑うだろう海も笑うだろう

図書館でいつものように絵本をみていたら、聞き覚えのあるフレーズと、はじけるような笑顔の子供の写真が目に入ってきた。 「あ!もしかして?」と思って開いてみたら、やっぱりそうだった。子供たちがまだ小さい頃、幼稚園のお遊戯会で歌っていたあの歌だっ…

小学生男子がリクエストしたクリスマスプレゼント2015

クリスマスまであと4日。我が家はようやく昨日、クリスマスプレゼントの手配が終わった。なんとか23日のパーティーに間に合いそうでホッとしてる。 実は、まだまだ残暑厳しい9月に、クリスマスプレゼント何にしようかな〜という記事を書いていた。 この…

目に見える成長と目に見えない成長〜長男の個人面談を終えて思うこと〜

つい先日、長男の個人面談に行ってきた。個人面談が行われるのは、夏休み前と、冬休み前の2回。子供たちが通う小学校では、夏休みの面談は全員必須、冬休み前は希望制になっている。 実はわたし、長男の担任の先生がすごく苦手だった。夏休み前の面談後も、…

【ハイパーリンクチャレンジ2015】今年一番心に残った記事。とんはは #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

わたしがこのブログを始めたのは、今年の5月31日。早いもので、大晦日に7ヶ月を迎えます。これまで書いてきた記事の総数は90。年内に100記事書くのがひそかな目標! さて。最近、購読させてもらっているブログでよく見かけたこの記事。 実はわたし…

【子供部屋の大掃除】子供の使い終わった教科書やノートはどうしてる?

今日はいい天気なので、ひさしぶりに子供部屋の掃除をした。普段は子供たちに任せているんだけど、今日はちょっと理由があってね。 その理由は、これ。 去年使っていた教科書やノートの山をどうにかしたいなと思ったから。 不要なものはどんどん処分 わたし…

お父さんのことが大好きな子に育ってほしい

うちの子供たちは、お父さんのことが大好き。だまっていてもその気持ちは伝わってくるし、聞けば普通に「お父さんのこと?大好きだよ」と答える。ごくごく普通な感じで。 さらには、「お父さんはかっこいい」とか「お父さんはサッカーがうまい」とか、「お父…

自主勉ノートにも役立つ! NHK for Schoolの動画特集ページ「すくどう」がおもしろい

子供たちが小さい頃、Eテレにはとてもお世話になった。 いないいないばぁ おかあさんといっしょ にほんごであそぼ クインテット ぜんまいざむらい などなど…… 朝と夕方の家事時間にこれらの番組がなかったら、どうなっていたんだろう!考えただけでゾッとす…

次男(小3)に吃音の症状が出たときの話

次男(小3)が幼稚園に通っていたころの話。 入園してしばらくしたころ、突然どもるようになった。 「あ、あ、あ、あ、あのね、き、き、き、きょうの、お、お、お、べんとうね…」 山下清画伯のような感じの「くりかえし」もしくは「連発」と言われる種類の…

クリスマスシーズンに読みたい絵本5冊

クリスマスまであと11日。え、あと11日!? まだ1歳ちょっとの猫がいる我が家では、作り物の葉をむしゃむしゃ食べてしまう事件が発生するため、今年はクリスマスツリーなし。ほかにクリスマスっぽい飾りつけをすればいいんだろうけど、実はわたし、雑貨…

漫画が好きな子供は本を読まなくなる?

うちの本棚には漫画がずらっと並んでいる。家族それぞれの趣味で選び、購入した漫画がずらっと並んでいるけれど、実は子供たちがまだ知らない秘密の漫画もある。いずれ目にすることになるだろうその漫画たちは、一番上の段の奥の方にしまってある。どんな漫…

小3の次男に好きなサッカー選手ベスト5を聞いてみた

うちの子供たちはサッカー少年。今年は、なかなかスタジアムに観に行く機会がなかった1年だったけど、週末のJリーグは欠かさずテレビで観戦した。出先で間に合わないときは、オンデマンドがとても役立った。 そんなJリーグ2015シーズンは、つい先日、サ…

漢字を時短で定着させたいからDSソフトの「正しい漢字かきとりくん」を活用することにした

長男のクラスも、次男のクラスも、毎日の宿題プリントの中心は漢字だ。特に長男の担任の先生は漢字に力を入れているので、量もかなり多いし、同じ漢字をくり返し練習させる。 毎日毎日たくさんの漢字を書いているので、1週間に1回行われる漢字テストは2人…

【小3算数】くり下がりのあるひき算をしなければならないC型わり算

長男の好きな食べものと、次男の好きな食べものが違うように、長男の苦手なものと、次男の苦手なものは全然違う。長男がひっかからなかったところが、次男にとってはつまずきポイントになったりするし、その逆ももちろんある。一筋縄にはいかないものだなぁ…

お母さんの料理で好きなものベスト10を聞いてみた

最近、小5の長男の食べる量がハンパない。白飯大盛り、おかず根こそぎ、食後に食器を片づけながら「おなかすいたから何か食べていい?」って聞いてくる。その食欲はどこからやってきて、あなたが食べたものはどこへいくの?と真剣に思う。 顔を見れば「今日…

【小5算数の宿題】「仮の平均」を使って平均を求める方法

小5長男の算数の宿題で、平均の問題が出ていた。基本、宿題の丸つけは夫がやってくれているのだが、夫が「これ、答え間違ってるし、どうしてこんな式になるの?」というので見てみると、前日にわたしも同じところに疑問を持ったところだった。 同じ問題じゃ…

長男が選んだNo. 1教材は「たったこれだけプリント」だった

先日、あまり授業の話をしてくれない長男が、めずらしく自分からその日の授業について話してくれた。社会の授業の最後に、「太平洋ベルト地帯の代表的な工業地帯を言える人〜?」と聞かれ、全部答えられたのが自分だけだったという話だった。 わたし「へえ!…

「自分をまもる本」をそっと本棚に並べておく理由

先日こんな出来事があった。 後日談を少しだけ。長男を2週間にわたってしつこく中傷していたRくん。先生の話によると、実はもうそろそろ潮時かなと思っていたそうだ。長男の、泣くでもなく、怒るでもなく、「違うよ」とだけいい続ける姿勢をみて、後ろめた…

長男が2週間ほぼ毎日いわれなき中傷を受けていたことがわかった

ご近所に、とんでもないトラブルメーカーが住んでいた。夫婦と子ども2人の4人暮らしだったその家族のうち、母親が特におかしかった。表面上は、物腰もやわらかく、上品で、素敵な人にしかみえない。いわゆる「いい人」だった。 最初はわたしも彼女を姉のよ…

絵本で振り返る4年間〜子どもたちに読み聞かせてきた絵本50冊〜

わたしは本全般が好きではあるけれど、やっぱり絵本と児童書ほど好きなものはないかもしれないなぁと最近感じ始めている。とはいえ、ただ好きというだけなので、わたしに言えるのは、自分なりの感想とか、子どもの反応くらい。たいしたことは書けない、とは…

このブログについて

はじめましての方も、お知り合いの方も、こんにちは。あらためまして、とんははです。 ずっとどうにかしたいなぁと思っていた自己紹介ページを、思い切って書き直すことにしました。きっかけとなったのは、夏子さん(id:etenatsu)さんの記事。 自分のブログに…

合唱コンクールが1番好きな行事だったかもしれない

今月は5年生の長男たちが合唱や合奏を全校生徒の前で披露する月。高学年になるとただでさえ行事が増えてかつかつのスケジュールで動いているのに、それに加えて難易度の高い曲に挑戦していて大変そうだなと思う。 こういうとき外野からみていて思うのは、先…

みなさんに教えてもらった「小学校高学年の子どもにおすすめしたい本」

わたしが本について語り合える人というと、夫と片手で数えるくらいの友達しか思い浮かばない。さみしいか?と言われればそうでもなくて、それで十分しあわせだと思っていた。多分これからもそんな感じで生きていくだろうと思う。 そう思うけれども。前回の記…

小学校高学年の子どもにおすすめしたい本50冊 〜わたしが読んでいた本、読んでほしい本〜

※2016.11.21更新 小学生の頃、わたしは本ばっかり読んでいた。おかげで「小学校6年間で1000冊以上本を読んだ人」として、卒業式で表彰され、手作りの賞状までいただいた。同じ本を何度も読むこともあったので、もしかしたら1000冊よりも少なかった…

「名をのこさなくていい。ぼうず、いい手をもて」 手仕事とアカシアの木と、父の言葉。

わたしは手が好きだ。自分の手が好きなんじゃなくて、人の手を見るのが好き。 仕事がら、毎日たくさんの人の手を見る。ふっくらした手、ごつごつした手、小さい手、しわしわの手。手には、その人がよく表れる。 そう、表れてしまう! ずぼらなわたしの手は、…

小学校入学前にやっておいたほうがいいのは勉強じゃなく生活習慣を身につけることだと思う。

就学前検診おわったーという話がちらほら聞こえ始める11月。 来年春に入学を控えたお子さんを持つお母さんたちの間で、入学準備にまつわるさまざまなことが話題になるのも、だいたいこの時期から。 この時期になると、決まってこういう話が聞こえてくる。 …

「ぱちぱちはん」は無理でもコレなら教えられる!数の勉強にはトモエの100玉そろばん

あ、ぱちぱちはんや! 朝の連続テレビ小説「あさが来た」で出てくる赤いそろばん、すごくかわいい。 小学生のころ、近くの公民館でそろばん教室をやっていて、近所の子どもたちは当たり前のように通ってた。わたしも行きたい!と言ってはみたものの、「だめ…