がんばるブラザーズ

中学生と小学生の家庭学習やサッカーの記録。

雑感

統合失調症の母を持つ子供の話 (2)

今日は仕事始めだった。あれだけ心の準備をしていたのに、蓋を開けてみると誰もその質問をしてくる人はいなかった。ホッとしたような、拍子抜けしたような。でもまだまだ始まったばかり。油断するのはまだ早い。 ▽ これまでの話 gambaruko.hatenablog.com 今…

統合失調症の母を持つ子供の話 (1)

明日から仕事がはじまる。毎年、休み明けに必ず患者さんたちから聞かれることがある。 「実家には帰ったの?」 この質問は必ずくる。必ずくるから、答えを準備しておかなければいけない。去年は「母は友達と旅行に行くんですって。だから家族水入らずで普通…

奇跡のレッスン〜世界の最強コーチと子どもたち〜「バスケットボール編」をみた

今日は急ぎ足でいきます。なぜならば、時間がないから。とりあえず、あと10分で書き上げたい。 奇跡のレッスン新春スペシャル が19時から始まります!! BSみれる方は急いでー!録画してない方はしたほうがいいかもー! バタバタしていて気がついたら18時半…

【2016】新春たなくじと石井ゆかりさんの星占いからはじまる1年

年越しはいつものように0655-2355年越しをご一緒にスペシャルで。子供たちと一緒にカウントダウンをしたのは、実は今回がはじめて。みんなでゴロゴロしながらテレビを観てゲラゲラ笑って、毛布にくるまってウトウトして、ストーブの上でやかんがしゅんしゅん…

2015年という1年を振り返ってみる

今年も残すところあと1日と少し。年内の更新は今日で終わりかな。 ということで。はてダの頃から、じみーに毎年書いてきている「1年間を振り返ってみてバトン」を、昨年の自分から今年の自分にまわして書いてみることにする。 2015年の出来事ベスト3は? 1. …

【12/30 追記あり】もし交通事故にあったら〜小学生の子供に伝えておきたいこと〜

今年も残りあと2日。今日で仕事納めだったので、1年の締めくくりとして、仕事に関することを書いてみようかと思う。 みなさんは交通事故にあったこと、ありますか? 宙を舞ってあぜ道に落ちた話 わたしは1度だけある。高校1年生のとき、自転車で学校に向…

【2015-2016】小学生と一緒に!年末年始に絶対観たい・録画したいテレビ番組リスト

さあさあ、今年もあと残り3日!昨日は、ずっとやりたかった窓ふきと、衣類の整理が終わって、ひと段落。そして夜。子供たちが寝静まったあとにわたしがしたこと。それは… レコーダーの容量をあけること! 年末年始は、高校サッカーや天皇杯もあるし、スペシ…

100記事目の記念にマイベストエントリー

今年の5月31日にブログをはじめて、ちょうどこの記事が100記事目。どうせすぐ飽きちゃうんだろうなぁと思っていたのに、楽しみながらここまで続けてこられたこと、誰よりも自分が驚いてます。 たくさんの人に読んでもらいたいというよりも、読みたいと…

サンタさんからのプレゼントを辞退することになった経緯について

今日はクリスマスイブ。クリスマスパーティーは昨日すませたので、今日も明日も平常運転の我が家です。プレゼントも昨日のうちに渡したので、休日をゆったりと家で過ごしながら、十分に楽しめた様子の子供たち。 何度かここでも書きましたが、うちの子供たち…

サンタさんだって手紙を忘れることがきっとある〜今からでも間に合うサンタレターメーカー〜

クリスマスの朝。サンタさんからクリスマスプレゼントが届いた!あれ?でも、お手紙がない…! うちの子供たちは、数年前からサンタさんからのプレゼントを辞退してる。それでも毎年、小さなプレゼントと手紙を持ってきてくれるサンタさん。子供たちはその手…

小学生男子がリクエストしたクリスマスプレゼント2015

クリスマスまであと4日。我が家はようやく昨日、クリスマスプレゼントの手配が終わった。なんとか23日のパーティーに間に合いそうでホッとしてる。 実は、まだまだ残暑厳しい9月に、クリスマスプレゼント何にしようかな〜という記事を書いていた。 この…

目に見える成長と目に見えない成長〜長男の個人面談を終えて思うこと〜

つい先日、長男の個人面談に行ってきた。個人面談が行われるのは、夏休み前と、冬休み前の2回。子供たちが通う小学校では、夏休みの面談は全員必須、冬休み前は希望制になっている。 実はわたし、長男の担任の先生がすごく苦手だった。夏休み前の面談後も、…

【ハイパーリンクチャレンジ2015】今年一番心に残った記事。とんはは #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

わたしがこのブログを始めたのは、今年の5月31日。早いもので、大晦日に7ヶ月を迎えます。これまで書いてきた記事の総数は90。年内に100記事書くのがひそかな目標! さて。最近、購読させてもらっているブログでよく見かけたこの記事。 実はわたし…

【子供部屋の大掃除】子供の使い終わった教科書やノートはどうしてる?

今日はいい天気なので、ひさしぶりに子供部屋の掃除をした。普段は子供たちに任せているんだけど、今日はちょっと理由があってね。 その理由は、これ。 去年使っていた教科書やノートの山をどうにかしたいなと思ったから。 不要なものはどんどん処分 わたし…

お父さんのことが大好きな子に育ってほしい

うちの子供たちは、お父さんのことが大好き。だまっていてもその気持ちは伝わってくるし、聞けば普通に「お父さんのこと?大好きだよ」と答える。ごくごく普通な感じで。 さらには、「お父さんはかっこいい」とか「お父さんはサッカーがうまい」とか、「お父…

次男(小3)に吃音の症状が出たときの話

次男(小3)が幼稚園に通っていたころの話。 入園してしばらくしたころ、突然どもるようになった。 「あ、あ、あ、あ、あのね、き、き、き、きょうの、お、お、お、べんとうね…」 山下清画伯のような感じの「くりかえし」もしくは「連発」と言われる種類の…

漫画が好きな子供は本を読まなくなる?

うちの本棚には漫画がずらっと並んでいる。家族それぞれの趣味で選び、購入した漫画がずらっと並んでいるけれど、実は子供たちがまだ知らない秘密の漫画もある。いずれ目にすることになるだろうその漫画たちは、一番上の段の奥の方にしまってある。どんな漫…

お母さんの料理で好きなものベスト10を聞いてみた

最近、小5の長男の食べる量がハンパない。白飯大盛り、おかず根こそぎ、食後に食器を片づけながら「おなかすいたから何か食べていい?」って聞いてくる。その食欲はどこからやってきて、あなたが食べたものはどこへいくの?と真剣に思う。 顔を見れば「今日…

長男が2週間ほぼ毎日いわれなき中傷を受けていたことがわかった

ご近所に、とんでもないトラブルメーカーが住んでいた。夫婦と子ども2人の4人暮らしだったその家族のうち、母親が特におかしかった。表面上は、物腰もやわらかく、上品で、素敵な人にしかみえない。いわゆる「いい人」だった。 最初はわたしも彼女を姉のよ…

合唱コンクールが1番好きな行事だったかもしれない

今月は5年生の長男たちが合唱や合奏を全校生徒の前で披露する月。高学年になるとただでさえ行事が増えてかつかつのスケジュールで動いているのに、それに加えて難易度の高い曲に挑戦していて大変そうだなと思う。 こういうとき外野からみていて思うのは、先…

小学校入学前にやっておいたほうがいいのは勉強じゃなく生活習慣を身につけることだと思う。

就学前検診おわったーという話がちらほら聞こえ始める11月。 来年春に入学を控えたお子さんを持つお母さんたちの間で、入学準備にまつわるさまざまなことが話題になるのも、だいたいこの時期から。 この時期になると、決まってこういう話が聞こえてくる。 …

お母さん数名で集まる会の手土産には鎌倉紅谷のクルミッ子5個入りが定番!

わたしは大人数で集まる会っていうのがとても苦手。基本的には自分も含めて3人で集まることが多い。2人だと会話が濃密になりすぎるので、3人くらいがちょうどいい。 仲良くしているお母さん数名で集まって、PTAの仕事の打ち合わせや、サッカーの話、子ど…

授業参観をどうでもいい井戸端会議の会場にするのはもったいないよという話。

つい先日、土曜参観という名の授業参観に行ってきた。土曜なので、平日に行われる授業参観とはまた違う雰囲気。お父さんの姿がかなり多い。代休のことを考えると、面倒くさい気持ちにもなるけど、そのおかげで授業参観を見に行ける人が増えるなら、やっぱり…

「精一杯やったという思いが、支えになる」獣医に憧れる次男のために録画したプロフェッショナルで親が号泣した話。

うちには猫が2匹いる。 キジトラのジルと、 茶トラのナッツ。 プロフェッショナルを観た 先日、録画していたプロフェッショナルを観た*1。東大阪の獣医さんのお話だった。 実は、次男のとん介は大の動物好き。サッカー選手じゃなかったら何になりたいかと聞…

ソプラノリコーダーは楽しいよ!耳コピで流行りの曲を吹いてみる

突然ですが、わたしはソプラノリコーダーが大好きです。アルトリコーダーもまあまあ好きだけど、ソプラノリコーダーの手軽さには負ける。なんせあれは組み立てなくちゃいけないから。 小学校では3年生からソプラノリコーダー(以下、リコーダー)を習います…

家に人を呼ぶのが苦手すぎるお母さんが、子どもの来客を受け入れるようになった理由とその条件について

今日は長男の友達が家に遊びに来る日。もうだいぶ慣れてきたけど、最初はすごく大変でした。仕事から帰ってきてすぐに掃除をしなきゃいけないのも面倒だけど、それより何より、プライベートな空間に他人が入ってくるのが苦手なのですよ、わたし。それが子ど…

TPOをわきまえられない迷惑な先生たちに伝えたいこと

※この記事は不倫を想起させるような内容が含まれるので、念のため【閲覧注意】としておきます。 わたしの母は小学校の先生だった。離婚した父も同じ小学校の先生だったそうだ。両親はいわゆるデキ婚で、そのときできた子がわたし。母がわたしを妊娠している…

子育て中のわたしが実践したい「怒らない人」になる禅の習慣5つ

わたしは、自分でも自分を怒りっぽい人間だなと思います。特にそう感じるようになったのは、子どもが生まれてから。夫婦2人で生活していたときは、すべてが思いどおりとまではいかなくても、好き勝手に暮らしていました。好きなときに好きなものを食べ、出か…

息子が100点をとる理由は「頭がいいから」ではないと思う。

女が三人集まれば姦しい、というのはよくある話。 お母さんが三人集まれば子どもの話、というのもよくある話。 試合の応援や、学校行事でお母さんたちと会うと、即座に情報交換会が始まるものです。単なるうわさ話から、友達関係の悩みなど、お決まりの話題…

ありがとうを伝えるハッピーサンキュータイム

子どもたちが通う小学校では、帰りのホームルームで「ハッピーサンキュータイム」という時間をもうけてあるクラスが多い。全部ではないみたいだから、学校の取り組みというより、有志の先生たちの取り組みみたい。 どんなものかというと、「その日1日過ごし…